月別アーカイブ  [ 2013年04月 ] 
≪ 前月 |  2013年04月  | 翌月 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 多肉植物へ web拍手 by FC2     カテゴリ:スポンサー広告 | コメント(-) | TB(-) |

t130430_1.jpg t130430_2.jpg 写真がイマイチなのは許して。
一年前の5月と、今年の4月終わり。

本体(…?)がひとまわり大きくなってます。というかさっき見たら、根元に鉢が食い込んでというかフィットしてたので、植え替えないとですかねー。

つぼみがもういっこあるんだけど、咲いてからでいいかな……?
⊂⌒~⊃。Д。)⊃
スポンサーサイト

t130428_1.jpg t130428_2.jpg ぽわっと。
こぢんまりと。

もっとワッサリと咲いてる写真を見たことがあるので、そこを目指したいですね。あと大群生ね。


さて花が終わったあと植え替えするか、秋まで待つかちょっと迷いつつ、まずは夏越さねば、なのです。

t130427_1.jpg t130427_2.jpg ふっくら丸っこい、バラの花のようなフォルムが出来てきましたよ。

うちにいるエケの中で、一番水あげてないかもしれません。
成長期だとおもうので多めを心がけよう。

この調子でもりもりと径を増してくれると嬉しいです。

t130426_1.jpg t130426_2.jpg ミッキーっぽい金烏帽子さん、いつの間にか耳が増えてました。

ミミッキキーっていうかミニーでいいじゃね?>自分

手が届きにくい場所に置いてたので、水やりを忘れられがちです(・_・;)
すまん……ハイポ水飲むがよか。

t130425_1.jpg t130425_2.jpg イクラたんです。
秋にお肌ガビガビのドドメ色にしてから、あまり調子が上がらず、、、
反省して年末からは、がっつり遮光のあまあま管理です。

最近ようやっと良い感じになってきました。
でももっと遮光してもいい気もしますねー、小苗だし、まだカサカサしてるので。

t130424_1.jpg t130424_2.jpg 黒助の名前で買ったやつです。
茶色いです……黒助でけんさくするともっと黒いのもヒットするのだぎゃ?時期的なものですきゃ?

ところで。
黒エケについてちょっと調べると学名と和名と通称がぐっちょんぐっちょんで、◯◯に矮化剤をBUKKAKEたものが××として売られて…とかある感じらしいので、カッチリと把握してコンプするのはあきらめた!
見た目で判断するしかね―

t130423_1.jpg t130423_2.jpg 頂きもののクブシエちゃんです。

早く大きくなーれ、と室内であまあま管理してたらなんだか伸びてきちゃんよ。

まだだよ!まだ取り返せるよっ!
まー先日ハオを含む大部分の多肉をベランダに出したので、むしろ焼け焦げの心配をしたほうがよいくらいのかんじです。

遮光難しいなー

t130422_1.jpg t130422_2.jpg 載せとこ。
冬の休眠から目覚めて、葉がすこし開き、花のような形に。大変かわいらしいです。

去年は葉がぴらぴらと細長く伸びていたのですが、イマイチな感じでしたね。

今くらいの姿で増殖して欲しいな。
土や水を辛めにしてよく陽に当ててみようと思います。

t130420_1.jpg t130420_4.jpg (クリックするとそれなりに拡大します)

覇種から約45日たちました。
数えてませんがだいたい出揃ったんではないでしょ〜か。
日に焼けて土と同じような色になっちゃって……数える気がしません。


強風の日にアロエの種子が飛んでいったりしましたが、私は元気です。
てか一粒だけ発芽しましたよー。
別の鉢に移そうかな〜〜〜と思いつつ放置。

t130420_2.jpg t130420_3.jpg 光玉の一番育ってる感じのやつは、双葉が割れて次の葉っぱ?が出てきそうです。
リトープスの脱皮に似てますね。

菊光玉の方は一周遅れな感じで。

そろそろ遮光した方がいいのかな〜?とか、いつまで腰水管理でいいのかな〜〜〜?とか、
何ひとつわからないです(^q^)

t130419_1.jpg t130419_2.jpg 咲いた―。
ほんとだ、グリムワンと花そっくりだ。
もう少ししたらカットしますけども。

足元の子株と葉挿しっ子はジワジワと大きくなってはいるのですが、
早くあふれるほどになってほしいなと思ってしまいますねー待つしかない。

t130418_1.jpg t130418_2.jpg 寒風に当たってカリカリになってしまった外葉は落ちて、また小さくなってしまいました。
2歩進んで3歩戻った感じ(^_^;)

でも大きなダメージではなかったので、持ち直してくれそうで良かったです。

またじっくり育てていきます。ってやることは基本放置ですが。

t130416_1.jpg t130416_2.jpg もう一本の方もきっちり二重脱皮してましたアハハ。

当然のように旧葉を裂いて、さっさと陽にあたってもらうことに。

枯れなきゃいいんだよ、枯れなきゃ!!
(`・ω・)キリッ
開き直るしかない。

t130415_1.jpg t130415_2.jpg がばかわいかー
もう少ししたら切るけどなー

それより見てコレ。根元からぐるっと一周仔吹きしてるんですよ^^
わーい群生だー

ふふふ

t130414_1.jpg t130414_2.jpg バラバラにしたやつです。
てきとーに挿しておいたら2週間ぐらい根が出なくて、心配になった頃にぼちぼち出てきました。ふう。

根が出たものから五月雨式にてきとーに植え付け。
…と、この写真を撮った直後に鉢を落としてばら撒きましたね。

根の確認できてよかったなー(泣
うん、出たはずの根が枯れちゃってるのもあったし、5センチくらい伸びてるものもありました。あはは

t130413_1.jpg t130413_2.jpg ( ^ω^) これをこうして…
≡⊃⊂≡

( ^ω^) こうじゃ
⊃植付&潅水⊂

( ^ω^) ……
⊃室内⊂

_人人人人_
> 徒長 <
 ̄Y^Y^Y^Y ̄

t130412_1.jpg t130412_2.jpg ぐもーにー
ぎゅむーと閉じられてた冬至芽がパカァ…と開くとなんと緑色でした。わーお

夏頃のツメツメとした棒状の?葉ともまた違うんだよねー。
一年の中で変貌しすぎだと思うね。
そこが良いんだけど。

今年も頑張ってねーとの思いを込めて、ハイポウォーターを飲ませてみるなど。

t130411_1.jpg t130411_2.jpg 紫麗殿さまです。気に入りです。
気に入りなのに粉をはげさせ、挿し木繁殖に失敗し、そして新葉の粉もはげさせております。
気に入りです(真顔

成長は早くない感じですがゆっくりと回復してます。
じつはこの人には葉挿しっ子が何匹かいるので、秋の植え替え時に一緒に植えようかなーと考えてます。

t130410_2.jpg 悲しい記事だけだとツライので(自分が)、楽しい記事とセットで出すことにしてます最近は。
というわけで頂きものなのです

今回はツイッターで「静夜もってる人いないかなー?チラッチラッ」
っとクレクレをかましてみました。笑
「葉挿しっこあげるよ!」と手を挙げてくださったのがけろよんさんです。
ありがとうございます!!!!

なんという丁寧な梱包。メモかわいい……
見習いたいとさえ思いません(←大雑把
というかまたしても、あれもこれもと追加で頂いてしまい。有難いやら申し訳ないやら。

感謝です <(_ _)>

t130410_3.jpg t130410_4.jpg ふおおおう、自分では絶対買わなそうなものが!笑
葦サボ…可愛いのだろうか(謎)でも家に来たからには愛情注ぐしかない!

とりあえずビニールポットにこうしてこうじゃしました。
葉挿し干からびさせないように気をつけよう!!
( ^ω^)もう少し大きくなったら独り立ちじゃ。

t130410_1.jpg なんなの……なんなの。
手描き遺影て……
いや、写真とったんだけど誤ってデータ消してしまったんだよね。
鉢は整理しちゃったし。

かわいそうなことしたなーと思います。
まー初めての冬越しだったので仕方ない、と自分を慰めてみても虚しく。
へこむわ。吐くわ。ゲロゲロゲロゲロ

これからも色々やらかして植物をダメにすることはあると思うんだが
なんというか
手を抜いてあとで後悔するというのが一番精神的にクるので
風とか雨とか日照りとか霜とか、心配なことがあるなら
失敗するにしても、手を打って、失敗しようと思いました。まる。

t130409_3.jpg t130409_4.jpg 通称「光らないオブツーサ」。

日向でも日陰でもどんとこいな感じ。
濁ってもくすんでも気にならない得な顔というべきか?

光る光らないよりも、オブツーサと言うにはトンガッてるなーというあたりが気になる今日このごろです。

t130409_1.jpg t130409_2.jpg ああん。
寒気にあててしまってブヨブヨだったこの人。しばらくするとカリカリ……というかカッチカチに。

春になったら生き返るかも!?!?
…と謎の希望を抱いて、控えめに水を与えてみたりしてましたが、先日茎をカットして、芯までカサカサと判断しました。

好きだったんですよ地味だけど。
いつかまた買うかもしれないけど、同じ理由では枯らさないからねー!(違う理由にかんしては誓えない)

t130408_1.jpg t130408_2.jpg やあ、紫オブツーサ改め、ぐりーんオブツーサだよ!
なんとなくツブは増えてるよ!

色にこだわって小さい頃から焼くよりは、緑でもいいのでむくむくさせたいなーと思ってます。
欲を言えば紫を保ちつつむくむくしてほしいですが。

そうは言っても最近は遮光がきつすぎて伸びはじめそうなハオたちなので、塩梅しなければなーと思っております。

t130407_1.jpg t130407_2.jpg このこれ。
わー太い根がぎっしりだ―

喜んでほぐほぐしてたら太いやつを一本ボッキリと折ってしまいました。
HAHA;)

(手持ちの中では)深めの鉢にぶっこんで終了。
トゥルッとした窓なのですがほんのり白く汚れてんですよねー。激落ちくんでこすったらきれいになるかな(やめたげてよぉ

t130406_1.jpg t130406_2.jpg 株分けした五十鈴玉です。
一方は軽め、もう一方をコッテリめの土に植えてみたのですが、コッテリの方が早々に根腐れしました。
どーやらコッテリ過ぎたようです。

そんなわけで根っこをバッサーとカットして、湿らせた土に挿してみました。
じつは初めての根出しだったりしますが、なんと一日で根が出たので拍子抜けです。

軽めの土に植え、現在スクスクしてます。

t130405_1.jpg t130405_2.jpg おまえもなのかー( ゚д゚)
息してますか?あん?

とはいえ土の中では一応動いてたみたいで、新しい根が伸びたり古い根が死んだりしてるので、まあ引き続きがんばって…としか言えない……

うん、いや、今までの育て方が辛すぎたとは思うので……コレで済んでるだけマシなのかもしれません。

t130404_1.jpg t130404_2.jpg こいつ。
5ヶ月前とどっこも変わってないのでは。
まさにインテリアプランツ!
動いていいんだよ?!?!

今シーズンは土を少々リッチにして遮光強め、潅水多めでいってみます。

ところでこの人、本当ならきれいな紡錘形になるのでは?
途中からガバっと開いた格好になってるのは生育不良だってどこかで読んだのですが、どこですかね?(知らんがな)

はいさいー
多肉好きなら一度は行ってみたいような、そうでもないような、そんなイベント「春のサボテン・多肉植物ビッグバザール」に行ってみました。
会場の写真はないよ!他の方のブログを見てね☆〜(ゝ。∂)
国際多肉植物協会 最近の例会などの紹介
春のビッグバザール!! 元!多肉world
ビックバザール! (´・ω・` )の〜んびり*多肉生活
三月なのにビッグバザールです 多肉道 taniku-way
五反田ビックバザール プランツ◆コレクター
寝坊してビッグバザールに参加(><) なぞちゅうの多肉植物BLOGUE

え〜っとよくわからないでかいビルの催場……バレーはできるけどバスケは無理かな、ぐらいの広さの会場でしょうか(←てきとー)
そこで各業者さんが長机の上と床とに多肉を並べたブースが連なりまして。
人が多くて多肉が見えない…… (;´Д`A かと思うとパッと空く瞬間があるので、その隙間を縫って回遊してきました。ええ、フラフラと。

t130403_1.jpg t130403_2.jpg t130403_3.jpg 御託はいいやね。買ったものを見せます。
まず3鉢千円で心を落ち着かせました!!! ハオリトコノコノ、といろいろあったのに3鉢クラッスラ……
アタリをつけて行ったわけじゃないですが、最近白いクラッスラがアツくて。まー夏越せるかがアレですが!!!

t130403_4.jpg t130403_5.jpg お次は、こきたないラウイ(ひどい)と折れてるダドレヤ。(いや折れたのは買ってからです!こきたないのはさいしょからです!)

はい育て方わかりませーん!
いいじゃないか!
お祭りだもの!!
ぴすお!!!

と言い聞かせて連れて来ました。
連れてきたからには育てないと。
がんばろー

t130403_6.jpg t130403_7.jpg んでグンタマ。じゃなかった群玉。
ちと高いなと思ったのですがなんか勢いで……。僕の周りでは白花がレアだったこともあって……ごにょごにょ(自分への言い訳)
咲いたら黄花だったら笑うよね。

そしてここへきてハオひとつも買ってないわーなんか買う!と思っててきとーにチョイス(え)。
黒くて素敵じゃないの???

購入品は以上。「せっかくだし」と色々買いました( ´ ▽ ` )=3
後悔はしてないけど、某ハウスなら全部100円やな!といわれると泣きたくなるんだぜ。笑

t130402_1.jpg t130402_2.jpg 「順調ぢゃねーよ!」
とばかりにアクロバティックな脱ぎ方してて笑いました。

今回も脱皮手伝っちゃうわるいおかーさんです。

もう一本の方はどうなんだろうなー
脱ぐなら脱いでもいいよ

t130401_1.jpg t130401_2.jpg 相変わらず甲殻類っぽいですハロー

見事に広がっていた下葉は、移動のたびにバッキョンバッキョンとモノにぶつかってヘロヘロになって、順調に枯れ落ちております。(←だめだと思う)

そして真ん中らへんはギャーンと立ち上がって赤みを増しております。こういう色の漆器あるじゃんシブいね!

そんなわけで秋に植え替えするまでに、この子に合う鉢を探したいなーとね。
かてごてすと


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。