月別アーカイブ  [ 2013年08月 ] 
≪ 前月 |  2013年08月  | 翌月 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 多肉植物へ web拍手 by FC2     カテゴリ:スポンサー広告 | コメント(-) | TB(-) |

t130829_1.jpg t130829_2.jpg ゴマカシってお前。(セルフツッコミ)
いやまー実際そうで、葉数が増えたら徒長が目立たなくなったねと。

このまま低く生えそろってくれると楽しい感じですが。
なんか良い感じなので、春まで植え替えしないでおこうかな。

個人的な感触では、ハオルチアは根がギッシリしてきてからが本番みたいな気がしておるのですがみなさんどうですか晩ごはん何食べましたか。僕はピーマン肉詰め食いたいです。
スポンサーサイト

t130828_1.jpg t130828_2.jpg 焼けたと思ったら伸びて、外葉はあらぬ方向へ倒れ、とどうにも綺麗にしてあげられないでいる、いただきもののディルシアナです。

気づいたら仔吹いていました。
子はめでたい。何はともあれ。

もう少し涼しくなって元気が出てきたら(僕の)、植え替えでもしてあげよかな。
いい塩梅をさぐりつつ、じっくり育てるしかないね。

t130827_1.jpg t130827_2.jpg タイトルで全部言っちゃうシリーズ!(そんなシリーズない)

黒エケは黒を維持してナンボだよね〜っと勝手に思って焼いていたら、葉の表面がガビガビと荒れてきたので早々にドクターストップしましたよ。
遮光下でぬくぬくと養生してたらまったく別人、緑色になってしまいました。

でもまー新しい葉が綺麗に生えそろってくれたら良いんじゃない。

t130826_1.jpg t130826_2.jpg しっかり遮光してたつもりだけど、陽の当たりどころが悪くて……というあるあるを地で行ってしまいました。

夏まっさかりとはいえ、夏至から2ヶ月経っているわけで、そりゃお日様の角度も変わりますよねええええ(泣)

うんでも2株あってよかったです。1株生き残ってくれてほんとに良かったです。
死守……できるといいな(超弱気)

t130824_1.jpg t130824_2.jpg 満開じゃないけどいいよね。
載せちゃえ(ネタ不足)

もっとビヨーンと伸びるのかと思ったら小ぢんまりといきましたね。
みんなこれくらいコンパクトに咲いてくれると良いんだけど。

粉はげてるなあ。。。
エケなどの粉を落とさないで綺麗にしてる人は何なの?水やりの時とか手に持たないの?隣の鉢とぶつかったりしないの!?(半ギレ)

t130823_1.jpg t130823_2.jpg 今年の梅雨〜夏は色々トラブルがありました。
去年余裕だったアレやコレが割れたり枯れたり腐ったりしてますやばい。

この万象も見ての通りで。
外葉がやわらか半透明の例の感じになってきまして、これはやばい、と引っこ抜いた、は良いけどどうしよう……

と思っていた所に「軟腐病には苦土石灰」のツイートを見かけたのであります。
その効果なのか、正確にはわかりませんが、部分的に変色した葉も持ちこたえてます。りとるさん愛してる。

t130822_1.jpg t130822_2.jpg 昨年は初夏の日差しにやられてしまったけど、1年間うちのベランダで過ごして慣れたよね。強くなったよね。
と思ってたけどダメでした。

葉のフチと表面の毛が焦げて茶色くなっています。汚れっぽく見えるなあ。
致命傷ではないけれど〜白くキラキラしててほしいよ〜

つーか「遮光下の明るい場所」でコレだものなー

t130821_3.jpg t130821_4.jpg 最近、わが家のチランジアたちがにょきにょきと発根しています。
夏が好きなのでしょうか。

カプトメデューサエ。
にょいにょい出してます……どこへ行くのか。うまく木にしがみつけるのか。頑張ってください。

t130821_7.jpg t130821_8.jpg ダイソーイオナンタ。

そーんーなーにー育ってる感じがしなかったので、不安になってましたが、根っこ出てきましたー。
悪くないんじゃないでしょうか。
どんどん伸ばしちゃってくださいよ!

t130821_1.jpg t130821_2.jpg 6月末に購入した、こちらもダイソーブラキカウロス。

見づらいかもですが細ーい根が出てます。
アップにすると固定が雑なのがバレる……

子株の成長早いです。
夏にこれだけ調子が良いと、冬が不安だったりしますが。

t130821_5.jpg t130821_6.jpg ラスボスはキセロ様。
根っこが……けっこうアレな見た目ですね!

ラティスにくっつかれても困るので、何かしましょーかね。
たぶん上向きにするかもしれません。
吊るすの格好良かったけどしばらくやったら満足しました(そんな)

今のところ発根してるのはこんなかんじです。
よくわからないままに育ててますが、育ってくれてるようで。

t130820_1.jpg t130820_2.jpg 悪夢の徒長から早半年が経とうとしていますが、まだまだ綺麗に整いません。

冬までにはいい感じになりそうな気がします!(次の冬は屋外管理でがんばるぞ)

さて子株たちがその分頑張ってくれてます。形良いです。
ひとつは斑が入りそうな気配も醸し出しつつ……どうなるでしょうか。

t130819_1.jpg t130819_2.jpg カットして放置して発根したやつです。
ベランダの遮光下にて適当に水をかけていたら、膨らんできました。ひと安心。

しかし小さなパーツは脱落しましたし、今残ってるのもダメそうな気配がします。
大きい2つがいけそうなので頑張ってほしいです。。。

せっかく発根したのにダメにするというへたくそな自分が悲しいなあ。

t130817_1.jpg t130817_2.jpg 日陰で撮ったので色味が微妙ですがご容赦。
頂きもののペンタンドラムです。

丈夫で増えやすいはずののグラプトでありながら、ショップ等ではあまり見かけない。
憧れの多肉の一つでした。
ミセス…もあこがえ(ろれつ)

聞くと成長は決して早くないそうで。グラプトのくせにい。
頑張って増やして逆輸出できたらいいな。

t130816_1.jpg t130816_2.jpg スニーカーの中洗うのに良さそうじゃないの。。。

育っているんだか、いないんだかです。
詳しい育て方も調べずに飼っています。まあ太陽に当てときゃいいんだよね?ね?


紫太陽で検索していただくとわかるんですけど、柱状に伸びて、なんか色の薄いとこと濃い所ができたり、くびれができたりするみたいですね。どういうアレなんでしょうか。頑張って作ると男根、いやなんでもないです。

t130815_1.jpg t130815_2.jpg 2センチ前後の小苗で家に来たルンヨニー。
元気に育っております。

ちょっと伸びぎみでしょうか。
花弁……じゃなかった、葉っぱが増えればそうでもないかな?

ルンヨニーは「まる」って感じのシルエットが好きなので、そのように育てたいなあ。

t130814_1.jpg t130814_2.jpg はいー植物やチラシや発泡スチロールをちぎっては投げちぎっては投げするのは御猫様の楽しみなので!
責めないよ!!!
そんな所に置いておいた自分を責めるよ!

ぶっこ抜かれて、2本植わってたうちの1本、綴化してる方が干からびていました。
1本残っただけでもありがたいです……

こちらもしばらく抜き苗状態だったので、油断できません(^_^;)

t130813_1.jpg t130813_2.jpg 大黒天です。
ぐぐったら密教とかシヴァの化身とか出てきました。財のご利益とか期待してごめんなさい?

さてこやつ。まだ小さいですがでかくなるらしいです。
来たときは全身茶色だったけど、今は緑色。けっこう明るい場所に置いてるんですが……

じっくり育てたいと思います。

t130812_1.jpg t130812_2.jpg 4〜5月頃に咲いて、終わって、その後うっちゃらかしてたら、また咲きました。
お元気そうで何よりです。

こんなにも適当で、枯れないどころか育って咲いてくれる有難いやつです。

いまさらだけど育て方調べようかな……なんて。
もっと良く育てようと欲を出したら調子崩すとか、ありそうで。

t130811_1.jpg t130811_2.jpg えいさーほいさーだよー
ホーザナヘイザナ、ザナザナホーだよー
ヤッサイモッサイだよぉ

簡単に増えるし育つなー
コッテリ培養土で育てると、もっと早く育つのかもしれませぬ。

別の鉢にも葉挿ししまくってます。
庭の花壇が雑草だけになっている所があるので、地植えしてみようかな♪

t130810_1.jpg t130810_2.jpg まあ緑々しくて良いといえば良いですが。
紅葉してる時が一番きれいだね。

あと「唐印の粉は落ちても復活する」っていうのをどこで読んだか、雨ざらしにしておいたらハゲハゲです……。

ものには限度って言うものがあるよピスタくん。
反省しておりますが依然として雨ざらしです。

t130809_1.jpg t130809_2.jpg にょっきりと。
お元気そうで何よりです。

まあそれだけなんですけど。
書くことが特にないです。

えっと
熱中症と夏バテに注意しましょう(何

t130808_1.jpg t130808_2.jpg っていうか伸びてる伸びてる。
地肌見えてる見えてる。
コケもはえてきた(^q^)

名無しで買ったサボです。
姫春星とかかなあと思ってたのですが、調べてたらエスコバリアにも似たようなのがあって、素人の僕にはよくわからんちんです。

違いのわかるダバダーな方からのコメントをお待ちしております。

t130807_1.jpg t130807_2.jpg はい遮光ネット壊れた!
ハトメごともって行かれました。来年の夏くらいまで使いたいんだけどな……汗
黒い方は去年からの穴ですが。

自然の力がやばいです。やはり強風が予想される日は畳んだほうが良いかなー。
強風のたびに脚立出してバタバタするなんてめんどいよー

アレ欲しい!ハンドル回して巻き取れるやつ〜、オ、オ、、、オットマン?(違う)

t130807_3.jpg t130807_4.jpg それはそうとして。
ベランダの西端にラティスを置いてみました。ワイド足りてないけど。西日通しまくりだけど。うんわかってた。

そしてハオ棚の西日よけにすだれを巻いてみたり……。どうなんだろ……また外すかも……


あーでもないこーでもない
作ったり壊したり、壊れたり直したり
焼けたりへこんだり、伸びたり腐ったりです。
あはは

t130806_1.jpg t130806_2.jpg 全然育ってない♪
むしろ小さくなっておる\(^o^)/

多肉には栄養ほとんどいらないし、日光ガンガンで水は激辛にしとけば良いんだよね!?
って思ってた時期が長くてな……
おかげで根腐れ系のトラブルは少なかったですが。

月兎耳は水と肥料しっかりってどっかで読んだので、この春から少しコッテリさせてみてます。どうなりますやら。

t130805_1.jpg t130805_2.jpg 超絶ひさしぶりです。
忘れてたわけじゃないのですが、どうも綺麗に育ってくれない、綺麗に撮れないので遠のいていますた。

青白くて粉が厚くてパキパキで。
綺麗なんだけど、3つの顔がそれぞれ好きな方を向いてしまって、イマイチまとまりがないんですよね。

秋に仕立て直しをするか、、、でも足元の子株が育ってきたら、それなりにまとまるか?などなど、思案中。

t130804_1.jpg t130804_2.jpg 遮光下で雨ざらし。すくすくと育っておりますことよ。
ただまー、土が軽石メインの「多肉植物の土」で、植え替えもしてないので、勢いはそれほどでもないですかね。

なんかカエルくんの休憩場所になってました。半身乗り出してかわいすぎる。

このカエルくん、前はチランジア周辺でよく見ましたが、その後ハオ棚→ぶっこみ鉢→そしてこの鉢へ。次はどこでしょう。

t130803_1.jpg t130803_2.jpg 足元と脇腹とから、小さな脇芽がモリモリしてきています。
増えてくれ。そして無事に夏越してくれ。

カリカリに枯れた下葉。を取るだけのつもりが、クラッスラの場合、意図せず分解したり、もげたりするので(←ヘタ)どうするか迷います。

そのままにしておくのもカビの温床になりそうで、、、悩み多き雨ざらし高温多湿です。

t130802_1.jpg t130802_2.jpg あー暦の上ではオーガストですね。参った。

呂千絵は花が咲いたら枯れるということはなさそうで良かったです。

さて、初めての夏越しです。
冬型の血を引いているらしいので、心配しながらですが、今のところは至って元気です。

購入した頃の写真と見比べてみると、ひと回り大きくなりました。
このまま秋まで頑張って欲しいところ。

t130801_1.jpg t130801_2.jpg 頂きもののウンブラです。
成長点がいくつあるのかわからない、わくわくする塊でしたが、それぞれが育ってボリュームを増してきました。

おいしそうです。笑
瑞々しくてよいですね。

頂いたときは真っ赤というか真っ紫に染まっていたので、マスカットと巨峰で二度おいしい株になると期待しています。
かてごてすと


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。