月別アーカイブ  [ 2014年01月 ] 
≪ 前月 |  2014年01月  | 翌月 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 多肉植物へ web拍手 by FC2     カテゴリ:スポンサー広告 | コメント(-) | TB(-) |

t140130_1.jpg さいきんのベランダです。
とっ散らかってる&土がこぼれてるあたりから僕の性格を推し量ってください。

強風に煽られ、固定金具をぶちやぶって棚が倒れたのは、なつかしくもない11月ですが……
あのあとすぐに、棚の高さを半分にしました。
背が低いので安定するし、万万が一、倒れても、植物がベランダから飛び出ることはないでせう。

とはいえ、床面積が2倍になってしまったわけで。
棚導入時の「まだまだ植物増やせるぜ!」感は失われました。。。

近くに川があり、その向うは田んぼ、風を遮るものもないので、
本当に怖いぐらいの暴風になる日が少なくない我が家。
仕方ないですな。。。。。。。

t140130_2.jpg t140130_3.jpg
ベランダの手すりにそってビニールを張ってみました。これはなかなかナイスな感じです。
風をかなり軽減してくれるので、ベランダがポカポカして、飼い猫の昼寝場になっています。

とりあえずの対策はできたものの、やはり屋根が欲しいなあ、、、そして棚をせめてもう一段高くしたいなあ。
図画は好きだったけど工作が苦手だった、後遺症が……
あきらめません(`・ω・)キリッ
スポンサーサイト

t140129_1.jpg t140129_2.jpg メキシカーナです。
オレンジジュースの名前じゃないんですよ。

アズテキウムのことを調べているとこやつが出てくるので、こやつめハハハです。

小粒でピリリなサボテンを3つほど載せました。 よくわからないので春まで室内アマアマ管理でいきます。

ブロスフェルディアは実生がんばるです。

t140128_1.jpg t140128_2.jpg アズテキウムって希少金属の名前とかじゃないんですよ。
妖怪アズテキ「小豆とごうか、人とって食おか♪」ってそれも違いますよ。

花籠よりシンプルな造形ですが細かいミゾがチャーミング。
小さいですが、この大きさに至るまでの歴史が刻まれております。

こやつも花籠ともども一生かけてペロペロしたいものです。

t140127_1.jpg t140127_2.jpg 昨年末くらいから急に、あそこらへんの(どのへんだ)小さなサボテンが気になって気になって気になって
思い切って入手してしまいました。

アストロ枯らした奴が何を……と思いかけましたが、人生短いので、好きなことをやりますよ。
まあ難物というわけでもなさそうなので、一生かけて育てたい所存。

t140126_1.jpg t140126_2.jpg 焼けたり傷ついたりでじゃっかん汚れてますが、むくむく育ってます。

しかし平べったいです。
なんかこう、ドロップ缶みたいな形の鉢に植えたくなるけど、そんな鉢持ってないのでこのまま。

t140124_1.jpg t140124_2.jpg うぇー写真暗い。
じゃっかん粉はげて汚れてますがきれいだと思います。
ただ鉢回してなかったので反対側がひんそーです。

んでこれ軽石主体のタニサボ培養土です。
1年ちょい植えっぱなし。なかなかどうしてでしょう。

t140123_1.jpg t140123_2.jpg ほい。小爆弾抱えながらもほぼ寛解(日本語…)です。
と思ったら別の不調が出てきて何やら不健康。もんじゃ焼き食べたい。

数日ぶりにベランダに出てみたら、なんかカルメナエの黄色が鮮やか!
と思って写真撮ったらイマイチですが載せちゃいます。

おそらく断水してるので球が縮んでトゲの密度が上がってかわいいかんじになっておるのです。
あでゅー。

t140116_1.jpg t140116_2.jpg まだ「新年早々」と言ってもよい時期だと思いますが、病院へ日参して痛いことされてます。
はぁ〜……。

さていただきものの淡雪です。
なんと頂き時の写真がない!まさかの撮り忘れーでもあまり変わってないので無問題!

きれーです。
大きくしたいけど冬だしまあ、無難に、スーパードライに。

t140111_1.jpg t140111_2.jpg 購入以来、どーにもいまいちだったトップシータービーです。
大きめの鉢に植え替えてマグアンプも入れて放置してみたらちょっと整ってきました。

でもトップシーの実力はこんなものじゃないと思うので。
さらに葉数マシマシ、経マシマシでお願いしたいです。

子株はもしかしたら外すかも。

t140110_1.jpg t140110_2.jpg いちおうビニールの囲いの中に入れられた(鉢が小さいので)ためか、
まだカリカリにはなっていません。

休眠明けくらいに鉢増しするかなー、でもあんま増えてもなー、場所もないしなー、みたいな。

宝くじ当たらないかなー

t140109_1.jpg t140109_2.jpg チリチリですが、枯れたわけではなく越冬スタイルです。
春までそっと放置です(←いつも)。

終わった花をカットするのもめんどくさい今日このごろ……

t140106_1.jpg t140106_2.jpg バラバラにパーツ分けして根出しした福娘です。
やぱり小さいパーツは脱落し、結局2つ残りました。
一時は全滅も考えたので良い成績です。

足元に転がってるのは古紫の花茎から取った葉挿し。

t140105_1.jpg t140105_2.jpg リラシナにしてはヨレヨレが少ないので疑っていたもの。
こんなもんじゃね?と思えてきました。

なんだろうなー肥培したらもう少し特徴出たりするかなー
でも粉物の収容所がかなりキツくなってきたので積極的に大きくしたくない現状です。

t140104_1.jpg t140104_2.jpg 〜初めと書いて「そめ」と読みますが、姫初めはひめはじめですね不思議。

実際やらかしたのは年末なので「やらかし納め」のはずでしたがブログ更新がめんどいだったので持ち越しましたね。

外でも意外といけるじゃん〜とか思ってたらガッツリ霜が降りてガッツリやられました。
外葉はアレですが真ん中は生き残るという希望的観測。

t140103_1.jpg t140103_2.jpg あけましておめでとうございます。
今年は更新ペースダウンの予感(なんだと)

ラウリンゼ良い感じです。
肥料控えめ、水激辛ですが、当初の予想に反して順調にでかくなってます。

葉先の粉ハゲこれが僕の限界です。

そんな感じで。
かてごてすと


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。