上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 多肉植物へ web拍手 by FC2     カテゴリ:スポンサー広告 | コメント(-) | TB(-) |

t1400401_2.jpg ■汚れた「白マミ」は漂白できる
白系のマミラリア、潅水の失敗等で薄汚れてしまったら、取り返しがつかないと思っていませんか?
薄汚れてしまったら、キッチンハ◯ター等の塩素系漂白剤を薄めてかけると綺麗に白くなります。
最後にきれいな水で成分を洗い流しましょう。

■綿毛系のサボテンは柔軟剤でふわふわに
アレオレに綿毛があるタイプは頭から水をかけてしまうと、綿毛が固まってしまいみすぼらしいですよね。
そこで柔軟剤の出番です。薄めに希釈した液を毛の部分に染み込ませます。
あとはドライヤーの冷風を当てながら歯ブラシで逆立てるだけでふわふわに。

■粉剥げの補修はベビーパウダーで
エケベリア等の「粉物」に触れてしまうと、見た目が悪くなりますね。
そんなときはベビーパウダーを茶こしに入れて軽くふりかけると、元通りとは行かないまでも、目立たなくすることができます。


t1400401_3.jpg ■取れやすい葉は瞬間接着剤で補強
移動や植替えのたびに葉が取れやすいものは多くの趣味家の悩みのタネですね。
そんなときは葉の付け根に瞬間接着剤を1滴たらしておくと、格段に取れにくくなります。

■オルトランは甘い
プレーンヨーグルトについてくる顆粒の砂糖ありますよね。
あれにタマネギ成分を足したものがオルトランです。
なので舐めると甘いです。決してオススメはしませんが。

■サボテンで恋が叶う
メキシコでは、好きな人の家やデスクの前でウチワサボテンを33回振ると恋が叶うと言われています。
激しくパサパサしましょう。

t1400401_1.jpg ※以上、エイプリルフールネタでした※
実際に試さないでください\(^o^)/

タイトルにも嘘って入ってるし内容もひどいクオリティにしたのでわかるだろーと思いましたが、ネットの海には文章読めない人がいるのでな、、、しかしこうやって書いてしまうと一気につまらなくなるのを感じつつ。

しかし本当に、白マミ植え替え時に土の上に頭から落っことした僕としては白く出来るものならしたいであります。
あと一箇所抜けたウチワのトゲをどうにか植毛したいです。
コメントをくれるあなたは素敵な人







管理者にだけ表示を許可する

トラックバックのことはよくわかりません
この記事のトラックバックURL   http://pista8888.blog.fc2.com/tb.php/468-195c40ab
かてごてすと


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。