上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 多肉植物へ web拍手 by FC2     カテゴリ:スポンサー広告 | コメント(-) | TB(-) |

t140925_1.jpg t140925_2.jpg t140925_3.jpg
先週の話になりますが、朝起きたら植物に穴があいていました。
頂いたばかりの、球根?塊根?を埋めてあったのを引きずり出して、斜めにして、芋部をおいしく召し上がったようです。
実生のメセンも気に入ったようで、ひと粒だけ生き残っていた日輪玉が消えていました。綾耀玉も3粒残っていたのがゼロになりました。紅大内も激減したし、春蒔きのリトープスはあらかた食いつくされました。
そのほかにも、ベランダのあちこちで、真新しい傷や食べ跡が確認されました。食欲旺盛です。
オープンな環境で栽培しているので、さまざまの虫も来るし、カエルも来るのですが、ここまでの食害は初めてなので、少しうろたえます。

t140925_4.jpg t140925_5.jpg t140925_6.jpg
這った粘液の跡はなく、また糞や糸を吐いた様子もないので、ナメゴンやキャタピラではないようです。そもそもフットワークが軽すぎる。
もしかして……ゴキのブリではなかろうか……と、ホイのホイを設置しました。特に大事な苗は不織布でガードしました。
その直後、母から「一階の屋根裏にネズミが入った」と聞かされました。

ねづみと聞くと、ドブネズミのような大きなものをイメージする方もいるかもしれませんが、我が家の屋根裏に入るのは、体長5センチ程度の小さなやつです。かわいいです。
旺盛な食欲と、苗を引っこ抜くパワー、残された歯型から、なんとなく納得します。
ネズミであれば猫の糞尿の臭いを忌避するだろう、と思い、使用済みネコ砂を数カ所に設置しました。
ちと気の毒ですが、はやいとこ罠にかかっていただきたい。
抉ったような食害跡から、鳥の仕業だと思います。
実は家の屋根の上での栽培で、一番の脅威はスズメ、ヒヨドリ
です。
今の時期だと、ヒヨドリが一番怪しい。
スズメは、稲が実りの時期を迎えて、夕方にならないと塒に帰ってこない。
ヒヨドリは、丸くてちっちゃくて、色の鮮やかなものなら、何でも突いてみて、
食べられるかどうか確かめます。
鳥除けはネットで完全に多肉を完全に覆うようにするか、それぞれの鉢に針金、
またはネットを張る必要があります。
2014年09月25日 12:59
■eriosyceさん
コメントありがとうございます^^
後出しのようになって申し訳ないのですが、葉の表と裏の同じ位置にプツプツと傷があるものが多くありました。
ねずみが前歯でかじろうとした、と見るのが自然ではないかなあと思っています。

スズメは、ベランダのすぐ上の瓦を巣にしているようです(^_^;)
フン以外の被害はいまのところ、ありませんが、注意してみます。
ありがとうございます。
2014年09月26日 23:41
我が家は餌の少なくなる冬場ヒヨドリにリトープス喰われました(ノ_・,)
グリーンネックレスは千切るし咲きそうな蕾は喰われるし毎年トホホです(;´д`)
今年はどうするかなぁ(--;)
頭いいから一度覚えると毎年来るんだよね…
団地3階だからネズミは見たこと無いなぁ(^^;)
ニャンコちゃん達に頑張ってもらって早く被害が無くなりますように。
2014年09月29日 07:37
■モモママさん
ヒヨドリ被害意外とあるのですね。うちは家庭菜園のブロッコリーとかよく食われます。
ネットで見たんですけどハトよけにゴム製のヘビのおもちゃが効果あったらしいですぜ。

うちの猫はネズミとらないと思うので罠に期待するしかない感じです。
今日も天井裏からトットコ足音が聞こえました (;´Д`A
2014年09月29日 23:37
コメントをくれるあなたは素敵な人







管理者にだけ表示を許可する

トラックバックのことはよくわかりません
この記事のトラックバックURL   http://pista8888.blog.fc2.com/tb.php/572-145bdffc
かてごてすと


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。